読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぐらぶる攻略日記

グランブルーファンタジーの攻略日記です

【まとめ】四天刃で最終解放するならどの属性がおすすめなのか、主要サイトをまとめてみた

グラブル攻略日記

十天衆獲得につながる古戦場武器ですが、属性変更をするときにどの属性がいいのか、ってけっこう悩みどころです。

 

もちろん、自分自身のキャラ編成や武器スキルによって、強い部分を更に強くするのか、それとも弱点となる部分を補うのか、方針は人それぞれですよね。

 

四天刃とは

そんな古戦場武器の中で、武器としての有効性だけを考えると、もっともおすすめされている最強武器が、四天刃です。

 

f:id:pms2752i:20170111231327j:plain

 

その理由は、奥義に「連続攻撃率UP」が付与されていること、武器種が短剣であるため装備できるジョブが多いこと、の2点です。

奥義で付与される「連続攻撃アップ」は、最終段階まで解放することで、35%もの上昇率を得ることが出来ます。

 

四天刃で解放できる十天衆のカトルは、すぐにPTに編成したほうがいいというほどでもないので、主人公のメイン武器としての有用性のほうが重視されています。

 

 

 

というわけで、四天刃について属性変更するならどの属性がおすすめなのか、各属性ごとにメリット・デメリットをまとめてみました。

 

青文字がメリット赤文字がデメリットとしています。なお、主要攻略サイトでも、「基本的にどの属性でも作るべき武器」とされています。

 

四天刃のおすすめの属性変更について

作成順としては『ダークフェンサーのメイン武器がない属性』→『コルワとの相性が良い風』→『自分がよく使う属性(光以外)』の順番がオススメ。光属性は属性変更をする前の『四天刃・真』の状態で同じ運用ができるため、属性変更を作るのは最後にしよう。

引用元:グラブル攻略 | グランブルーファンタジー攻略wiki

 

四天刃を火属性に変更するメリットとデメリット

火属性で短剣を使う事が殆どなく、通常攻刃枠でも編成から省かれることが多いので火属性にしたいのならしても良いがお勧めは出来ない。ただ火属性のキャラには攻撃タイプも多いものの理想編成が杖でステータスが低い。杖のステータスの低さを少しでも補いたいのであれば火属性に変更する価値はある。ただし四象武器があることも視野に入れて考えること。ただし連続攻撃率を上昇させることの出来る優秀な武器なので作っておいても損は無い。

引用元:神ゲー攻略

 

四天刃を水属性に変更するメリットとデメリット

水属性の編成には短剣か弓が多く編成されているためジョブでの恩恵を受けやすくなる他、水属性キャラには奥義を加速させるスキルをもつキャラも多く、四天刃・真の奥義スキルと組み合わせると高ダメージを短期間で使用し続ける事も可能。

引用元:神ゲー攻略

  

四天刃を土属性に変更するメリットとデメリット

土属性のキャラには連続攻撃率を上昇させることができるキャラクターが少ない。連続攻撃率上昇スキルを持っていても上昇率がそこまで高くない。土属性で四天刃を作成すれば微々たる連続攻撃率の上昇に加え、奥義スキルの効果も加わり、連続攻撃率の確率を大幅に上げることができる

引用元:神ゲー攻略

 

四天刃を風属性に変更するメリットとデメリット

 風属性には強力なデバフキャラが少ないため、ダークフェンサーを起用する事が多い。しかしダークフェンサーの攻撃回転率が悪い為、奥義の足並みが揃わないことが多い。そのため四天刃・真の奥義スキルで回転の悪いダークフェンサーでも足並みをそろえることが出きるようになる。またホークアイでの運用が可能なため、もともと連続攻撃率の高いホークアイで奥義を放つと常時TA・DAみたいな感覚に陥る

 引用元:神ゲー攻略

 

四天刃を光属性に変更するメリットとデメリット

光属性のキャラには自身の連続攻撃率を上昇させるキャラや味方全体にTA・DA率上昇バフを付与できるキャラなどが居るため優先度は低い。光属性に変更するよりは他属性を優先した方が良い。

 引用元:神ゲー攻略

 

四天刃を闇属性に変更するメリットとデメリット

闇属性には短剣は相性がイマイチだが、連続攻撃率が上昇するのは魅力。闇属性のキャラにはナルメアという火力お化けがいるので、ナルメアと組み合わせるように作成しても良い。またダークフェンサーの使用率も高く、奥義加速としてダークフェンサーの攻撃回転率を上げるのにも優秀な武器。

 引用元:神ゲー攻略